<< あっという間に変わります | main | 新穂高の湯  >>
2011.07.07 Thursday

研修旅行

0
     新穂高温泉観光協会では毎年、協会員の研修旅行を行っております。
    今年はNHK大河ドラマ「江」で有名な滋賀県は長浜市へ日帰り旅行に行ってきました!


    黒壁スクエア。季織の小径(ときおりのこみち)

    朝7:30、総勢21名の協会員がバスで新穂高温泉を出発!雨も上がり、いい天気になりました。

    順路は高山市から高速に乗り東海北陸道を南下します。一宮ジャンクションで名神自動車道に移り、米原から北陸道に移ってすぐでした。
    おおよそ新穂高温泉から4時間の道のりです。少し遠いなあと感じました。

    まず始めの研修先は「黒壁スクエア」。←詳しくはこちら。

    カフェレストラン 洋屋さんのオムライス。

    約2時間の自由行動です。
    丁度お昼時だったのでどこで食べようかお店を探しました。おしゃれなお店がたくさんあってどこにしようか迷います。散策マップを見ながら季織の小径を抜けるとオムライスが美味しいというお店を見つけました。
    早速、男三人で入って三人ともオムライスを頂きました。ライトな感じでとても美味しかったです!デザートの伊吹牛のミルクで作ったプリンもしっかり頂いて満足でした!

    昼食の後は黒壁スクエアの散策です。ステンドグラスやガラス工芸のお店、またオルゴールのお店などが一杯!独特の雰囲気の町並みはとても楽しいです。
    長浜市内では「江 浅井三姉妹博覧会」を市内3箇所の会場で開催していて黒壁スクエアの中にも1つ会場があり見学しました。

    約、2時間があっという間に過ぎてしまいました。


    資料館の門をくぐる協会員。
    次の見学は、日本五大山城の1つ、小谷城跡の山の麓にある戦国歴史資料館です。ここでは資料館の中で解説員の方が丁寧に浅井氏や小谷城について解説してくれました。協会員皆、真剣に説明を聞いていました。
    今回は小谷城跡の小谷山へは登りませんでした。

    江のドラマ館。
    最後の見学は、江のドラマ館です。ここではNHKの大河ドラマ「江」の撮影で女優さんたちが使っている衣装や、エピソードなどが説明されてました。
    ここを訪れればドラマが一層面白くなるでしょう。
    後は姉川古戦場跡をバスの中から見て新穂高への帰路につきました。

    途中夕食を摂ったので新穂高着は9:00となりました。
    今回も協会員皆、有意義な研修旅行となり皆の親睦も図れました。

    また明日から協会員一致団結して新穂高温泉へお越しいただくお客様を精一杯おもてなしして行こうという思いが一層強くなった旅行でした!
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    週間天気予報
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM